マンションVS一戸建て 選び方の基準は?

マンション戸建

マンションのメリット

✔利便性が高い
✔段差がなく、老後も住みやすい
✔自分でメンテナンスする必要がない
✔セキュリティーが高い
✔ゴミ集積所があるから、ゴミ捨てが楽
✔高層階であれば眺望がいい
✔共用部などの掃除は管理組合がやってくれる

 

マンションのデメリット

✔修繕費・管理費が毎月かかる
✔固定資産税が高い
✔騒げない
✔約40年後ほとんど価値がない
✔大規模修繕されるとは限らない

 

戸建てのメリット

✔犬や猫が飼える
✔子供たちが走り回れる
✔好きなようにリフォームができる
✔駐車場が必要ない
✔プライベート性が高い
✔子供に土地を残せる
✔建物が古くなっても土地の価値は下がらない

 

戸建てのデメリット
✔屋根や外壁は約10年に一度メンテナンスが必要
✔ゴミを出すのがマンションより面倒
✔防犯に気を使わないといけない

マンションと一戸建て

マンションVS一戸建て

〇一戸建てのほうがランニングコストが割安

 マンションは「管理費」「修繕積立金」「駐車場代」

 一戸建ては屋根や外壁などの「修繕費」がかかる。

〇マンションのほうが侵入窃盗などに関してセキュリティー、防犯対策は強い。

〇築20年以内の資産価値はマンションのほうが高くなる可能性が高いが、50年以上の長期的な資産価値は一戸建てのほうが高くなる可能性がある

〇楽器演奏などのため防音性を気にするなら一戸建てのほうが気を使わなくてすむ

〇駅近で探すならマンションのほうが多い

 (マンションは徒歩10分以内の物件が多いが、一戸建ては場所によっては車が必須の場合がある。)

〇一戸建ては庭の手入れや掃除、害虫駆除が手間

〇広さ重視なら一戸建てのほうが面積を確保できる可能性が高い

 

必ずしも全てが当てはまるわけではありません。

自分のライフスタイルにはどちらが合っているのか見極めることが大切です🍀

例えば将来は売却を考えているので、立地の良いマンションのほうが売りやすそう!

一生住み続けるので、老後のランニングコストを抑えられる一戸建てにする!

など、ライフプランも考慮してみるといいかもしれないですね♩

 

あくまでも目安としてお考えいただき私たちがサポートすることで

将来のことについて少しでも幅が広がるご提案をさせていただけたらと思います。